華麗なるお取り寄せ生活

自他共に認める飲み食い道楽&管理栄養士のYUKOさんが、石巻から取り寄せるべき逸品を紹介

vol.5

2016.03.01

今が旬!わかめしゃぶしゃぶで春を食べ尽くす

わかめ餃子の回でもご紹介した通り、美容効果抜群のわかめ。

そのわかめを今回は、旬ならではのしゃぶしゃぶでたっぷりといただきま~す(*´▽`*)

わかめの旬は1月~3月と短いから、ぜひみなさんもこの機会を逃さずにね!

IMG_3382−2

今回、私がお取り寄せしたのは、

生のわかめとめかぶに、

ダシ昆布までが付いてくる至れり尽くせりのセットです。

自分で生わかめの茎を取り除き、食べやすい大きさにカットするのですが、

まずはその大きさと長さにビックリ!

これが、ミネラルたっぷりの海で育った証拠なのです。

めかぶもキッチン鋏を使って、一口大にカット。

広がる海の香り♪

採れたて生わかめの香りは、海そのものです(*´▽`*)

(※葉の部分を外した茎も、後で煮物にしますから捨てないでくださいね^^)

十三浜のわかめ漁師さんから直送!

この海から直送されてくるわかめ!おいしくないわけがありません

 

 

付属の昆布でだしをとったら、

いよいよしゃぶしゃぶスタートです!

生の時は茶褐色のわかめですが、

沸騰した出し汁に投入すると、

一瞬で鮮やかな緑色に変身。

これだけで子ども達は大興奮!

ファミリーの春のイベントにもおすすめです。

色が変われば食べごろですよ(^O^)/

 

8509−2

入れた瞬間から色が変わるのが楽しい。イベント感も満載です!

 

めかぶも一瞬で、鮮やかな緑に!

めかぶも一瞬で、鮮やかな緑に!

 

採れたて生わかめのすごいところは、

新鮮かつ肉厚ゆえのシャキシャキとした歯応えです。

市販の乾燥わかめだと味噌汁の中ですぐに溶けてしまうイメージがありますが、

新鮮な生わかめは1時間、鍋に入れっぱなしでも

その歯応えを失うことはありませんでした。

これには私もびっくりです!

IMG_3454−2

せっかくだから春の味を食べ尽くそうと、私はうるい(山菜)やはまぐり、ヤリイカ、大根、にんじんなど他の具材も用意しました♥ 竹の子やきのこ、お豆腐なんかもおすすめですよ

 

【生姜醤油、ポン酢、ごまダレもおすすめ!】

何をつけて食べるかもこだわりたいところです。

ビールと一緒に、キリリと食べたい時は生姜醤油。

日本酒なら、ポン酢で食べるとお酒が甘〜く感じられるので

試してみてくださいね。

 

私は今回、自家製ゴマだれを作ってみました。

市販の練りゴマに味噌、めんつゆ、ポン酢をお好みで足し、

ダシでゆるめて出来上がり。

濃厚なタレですが、

わかめの甘さと美味しさが最も引き立つように感じましたよ!

こちらもぜひお試しを♥

IMG_3458−2

【余った茎は、さっと煮で】

最後に、やや固くてしゃぶしゃぶには不向きの茎は、

ざっくりとスライスして薄めのダシ汁で煮ましょう。

もともと塩分を含んでいるので、薄味で十分。

生姜、柚子、鰹節、唐辛子などを加えると、

お茶うけにぴったりの煮物が完成しますよ。

これがまた、お箸が止まらなくなる美味しさ。

冷蔵庫で数日保存できる、簡単便利なお惣菜です。

8519−2

ごま油を足してご飯のお供にも♥

 

今月のお取り寄せ

生わかめ「しゃぶしゃぶ親子セット」

わかめの等級の中でも最高ランクの「外抜1」が採れる石巻。十三浜(じゅうさんはま)のわかめの中でも、今の時期にしか食べられない「生わかめ」のセットです。

華麗なるお取り寄せ生活