華麗なるお取り寄せ生活

自他共に認める飲み食い道楽&管理栄養士のYUKOさんが、石巻から取り寄せるべき逸品を紹介

vol.7

2016.04.25

クールジャパン!雄勝石のテーブルウエア

憧れの雄勝石(おがついし)のテーブルウエアを

ついにお取り寄せしてしまいました~♪

雄勝石のテーブルウエア。小皿や大皿などサイズはさまざま

何を盛りつけても映える黒。

普段のお料理もグッとよそ行きの顔に変わるんです。

しかも「雄勝石(おがついし)」という石には薄く剥がれるという性質があり、

プレートに加工する際は削り出すのではなく、

剥がすように切り出して好みの形に成形するそう。

だから表面に波のような模様が出来て、

これがまた素敵な陰影を作り、お料理をひきたててくれるのです♪

suzuri-217

石の表面は食品衛生上問題のない塗料でコーティングされているので、傷も付きにくくお手入れが簡単(*´▽`*)

 

雄勝石は、もともと硯(すずり)の原料として全国の9割以上のシェアを誇る石。

加工のしやすさから、工芸品や石絵としても普及し、

東京駅のスレート屋根にも使われているんですよ!

石巻の伝統工芸品、雄勝硯

石巻の伝統工芸品、雄勝硯

 

【和洋中、スイーツの盛り付けでも大活躍】

和食を盛れば、高級寿司屋か割烹に。洋食ならアートに。

スイーツも会席のデザートのようです。

いつもの家庭料理も、ワンランク上に見えること間違い無し!

友人を招いてのホームパーティで登場すれば、

テンションも上がってお酒が進んじゃいますね。危険〜(笑

IMG_0270−2

石巻のお皿で石巻のお寿司とお酒を頂きました♥

IMG_0273−2

魚や肉料理もよりゴ―ジャズに。これぞクールジャパンです!

IMG_0247−2

パンとバターをのせて。何と合わせてもおしゃれにキマります

 

【PC周りも雄勝石でクールに!】

新しいのはテーブルウエアだけじゃありません。

なんと、雄勝石のマウスパッドまで登場!

私は以前、雄勝石に絵を描くワークショップに参加したことがあるのですが、

雄勝石の表面には、チョークやアクリル絵の具で絵を描くことができるんですね。

雄勝石を黒いキャンパスにしてオリジナルの絵を描き、

自分だけのマウスパッドにしちゃうなんてどうでしょう?

これも素敵なアートになりそうで、ワクワクしてしまいます〜♪

IMG_0299−2

食卓だけでなく、お部屋の雰囲気もグレードアップするこの雄勝石シリーズ。

まずは何にでも使える大皿1枚からの購入をお勧めします!

今月のお取り寄せ

雄勝石グッズ

東京駅の屋根のスレートとしても使用されている石巻の雄勝石。濡れたような黒色が印象的なこの石で、伝統工芸品の硯以外にも、大小さまざまなお皿や箸置きなどのテーブルウエア、マウスパッドなどが揃う。クールでリッチなギフトとしても好評!

華麗なるお取り寄せ生活