石巻日日こどもラジオ

石巻で暮らす子どもたちののびのび情報バラエティ。クリエイティブな子どもたちに、元気をもらってください!

vol.4

2016.01.16

日和山にのぼったよ

JR石巻駅から徒歩20分程度の日和山(ひよりやま)。

古くは松尾芭蕉や宮沢賢治などの文豪たちが訪れ、

その景観に感動した様子が多くの作品に残されています。

(詳しくはこちら「石巻の海に圧倒された先人たちの心を訪ねる~日和山公園」

また、2011年の東日本大震災時には、

市民が石造りの大階段を駆け上り、

背後から迫りくる大津波から逃れた「いのちの場所」となりました。

その後は、震災の傷跡や復興していく街の姿を見渡す場所としても有名に。

今なお多くの人が訪れる日和山、

DJ・ヒロム君のレポートをお聞きください!

石巻日日こども新聞とは

「石巻日日こども新聞」は、石巻日日新聞社の協力を得て、本物の新聞と同じ仕様で、同じ輪転機により制作。 東日本大震災から1年後の2012年3月11日に創刊されました。季刊発行で発行部数は5万部。 石巻日日新聞とともに石巻市内と、こども記者サポーターに届けられています。

こども記者からのメッセージはこちら!

詳しくは【キッズメディアステーション】のサイトをご覧ください。

石巻日日こどもラジオ