移住しちゃう?

石巻への移住を考える人へのヒント集

2016.08.03

お試し移住もあり!石巻のシェアハウス事情

初期費用が抑えられる、身軽で引っ越せる、

適度なコミュニティ・交流があるなど、

共同生活が気にならない人にはメリットが多いと言われる『シェアハウス』。

震災前の石巻には、おそらく存在しませんでしたが、

震災後に移住希望者が増え、

シェアハウス建造の波がやってきたように思います。

口コミや紹介で、仕事や住まいが見つかることも多い石巻。

はじめにシェアハウスで数カ月暮らしながら、

必要な環境を整える人も多いそうですよ。

【男女共同の新築シェアハウス「COMICHI」】 

今回ご紹介する1件目のシェアハウスは、

石巻駅から徒歩7分程度。

かつては石巻でもっとも栄えたと言われるメイン商店街のひとつ、

『アイトピア通り』からつながる細い路地にあります。

建築賞も受賞したお洒落な外観

建築賞も受賞したお洒落な外観

 

震災後、石巻では賃貸住宅が慢性的に不足した中、

ボランティアに来て、移住を希望するようになった人々を受け入れたいと、

地権者や大家さんたちが手を組み、2011年から建築を計画。

丁寧な調査とディスカッションを重ね、

2015年に完成した「COMICHI(こみち)」は、

老舗飲食店が連なる「松川横丁」に面した複合用途の建物。

1階は飲食店、2階部分がシェアハウスになっています。

老舗と新しいお店が混在する飲食店街「横川横丁」

老舗と新しいお店が混在する飲食店街「松川横丁」

 

そんな『COMICHI』の室内を

今回は入居1カ月になるカナダからの移住者、

デビット君(24歳)に案内してもらいました。

【広い共有スペースと充実の設備】

DSC_0702 (1)

デビット君の個室。ベットと収納付きのシンプルな洋室。ベランダもあります

 

東京の大学に留学中、

大学から紹介された石巻でインターンやボランティアを経験。

大学を卒業後、2016年6月から石巻の家具工房に就職したデビット君。

石巻での生活にはまだ少し慣れないようでしたが、

ご近所の飲食店の顔なじみになったり、

他の入居者と交流するなど、

シェアハウスならではの生活を楽しんでいる様子でした。

DSC_0733 (1)

左奥の女性は『COMICHI』の運営管理をする渡辺享子さん。彼女も震災後に移住した一人、先輩として色々と相談にのってくれます

 

『COMICHI』の玄関を入ると、すぐに共有のLDKがあります。

おしゃれなオープンキッチンと大画面のテレビもあり、

ダイニングテーブルでは入居者どうしの会話も弾みそう。

一人では到底借りられそうにない広々とした空間と充実した設備が使えるのも、

シェアハウスのメリットですね。

洗面台とトイレは2カ所あります

洗面台とトイレは2カ所あります

 

現在は男性5名、女性1名が入居中。

意外と自炊の人が多いようで、冷蔵庫の中身も充実していました。

DSC_0660 (1)

共用部の掃除は当番制。サボると住人会議で議題になっちゃうそうな

 

【物件概要】

家賃:月額4万円

共益費:月額1万円

入居手数料:家賃1カ月分

個室面積:6畳

個室数:7室(※男女混合)

問合せ先:合同会社 巻組 

 

【女性限定の新築シェアハウス「スピカ」】

もう1件のシェアハウスは、閑静な住宅街にあります。

写真03_スピカ_外観写真

東京の若手人気建築家さんが設計を担当。シンプルであか抜けた印象の外観です。(女性限定シェアハウスのため、外観全景は秘密)

 

2013年築で、私が知る限り、

石巻では唯一の女性限定・新築シェアハウス。

最寄り駅からは自転車で10分くらい。

仕事と生活をきっちり分けたい方にちょうど良い立地です。

写真04_スピカ_内観写真01

共有のリビングには、

みんなで囲める大きめのアイランドキッチンとコンパクトなダイニングテーブルが。

調理器具や食器も揃っているので、旅行カバンひとつで暮らせちゃいます。

ユニットバス・トイレ・洗面は1箇所ずつですが、

現在の入居者たちは生活時間がバラバラなので、

意外と不便はないのだそう。

写真04_スピカ_内観写真05

女性同士、少人数なのでルールもゆるめ、

掃除や買出しは気がついた人、時間がある人がやっているそうです。

個室には、ベットとミニテーブルを完備しています。

写真06_スピカ_個室写真

1階ですがお隣さんのお庭が広く、借景が楽しめます

 

料理好きな住人がいるので、元住人や友人たちを招いてパーティーを開催することもしばしば。

大家さんが飲食店のオーナーシェフなので、時々ごちそうを持ってきてくださるとか♪

姉妹で共同生活をしているような、

マイペースでアットホームなシェアハウスです。

パーティ

物件概要

家賃:月額3万円

共益費:月額1万円

敷金・礼金:家賃2カ月分

個室面積:5.5畳

個室数:4室(※女性限定)

問合せ先:日和キッチン

以上、石巻のシェアハウスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

住むだけで、人とのつながりができるシェアハウスは、

ディープな石巻暮らしを楽しむ近道かもしれません。

 

247748_465266256851992_185397144_n天野美紀(あまの・みき)/埼玉県出身。東京の一級建築士事務所アトリエ・天工人、ブルースタジオを経て2010年に独立。デザイン事務所「株式会社アトリエイーゼロサン」を設立し、主に住宅・集合住宅のリノベーションを手掛ける。震災後、縁あって石巻に入り、2013年には東京と石巻の二地域居住を実践しながら、石巻のおウチごはんとジビエ料理のレストラン『日和キッチン』を開業。2014年に、石巻への完全移住を果たし、現在も飲食店オーナー兼フリー建築士として活躍する。

移住しちゃう?