歴史

齋藤氏庭園

東北三大地主の1つに数えられ、山形県の酒田本間家に次ぐ全国第2位の地主・斎藤家の9代目当主・善右衛門が明治後期に造った日本庭園です。丘陵の斜面を背にして広間を景観の中心に置き、周囲に平庭、園池を配した空間構成が、近代の庭園のうちでも特色があるとされています。桜や新緑、紅葉、冬の雪景色と、四季折々の風情が楽しめます。

 齋藤善右衛門は、酒造業や質屋も営んでいましたが、1889年(明治22年)に酒造業を廃業、莫大な資産を背景に会社を興して社長となりました。更に1892年(明治25年)第2回衆議院議員総選挙で当選して代議士に。齋藤報恩会を設立し、文化発展にも尽力した石巻の偉人です。

DATA

住所/石巻市前谷地字黒沢73-1
TEL/0225-93-1910(石巻市教育委員会 生涯学習課)
アクセス/三陸自動車道 矢本ICより車で15分、石巻河南ICより車で15分 JR前谷地駅より徒歩10分
料金/無料
営業時間/9:30~16:30(4/1~11/30) 9:30~16:00(12/1~3/31)
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日) 12/28~1/4まで
URL/http://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/20102500/3808/3808.html
駐車場の有無/有

印刷