ぶらぶらいしのまき

海も山も川も街もすべてがそろう石巻。ビギナーでも通でも楽しめる、ちょっとユニークな旅をご提案

2016.12.16

駅近にニューショップ!石巻&全国から取り寄せたセレクトアイテムが揃う『石巻ASATTE (アサッテ)』

呉服屋にお茶屋……と昔ながらの商店が並ぶ駅近の立町通りに、

ピッカピカのニューショップ『石巻ASATTE(アサッテ)』が誕生(^O^)/

そのネーミングに込められたのは、今日、明日、あさって……と続く、

日々の暮らしを豊かにするためのライフスタイル提案。

ワンフロアに食と雑貨の物販ゾーンとレストランが入り、

お土産探しだけでなく、デイリーに使えそうなお店です。

dsc_0441

立町通りに新しくできたライフスタイル提案型ショップ『石巻ASATTE』

 

【被災事業者たちが手を取り合って実現】

2011年の津波で浸水区域となった立町通りは、

銀行が立ち並ぶ以外はシャッター通りと言われて久しい状態でした。

そんな中、地権者と専門家たちが力を合わせ、大がかりな再開発事業をスタート。

2階以上には復興住宅と分譲住宅、2017年春開設予定のデイサービスを備え、

1階の商業スペースでは、被災店が移転し、再オープンを果たすなど、

石巻のさまざまな問題をケアする、まったく新しい複合施設を誕生させました。

 

中でも2016年11月にオープンしたこの『石巻ASATTE』は、

食の物販ゾーン『石巻うまいものマルシェ』を中心に、

雑貨が並ぶ『てしごと生活道具』と『日高見レストラン』が共存する注目のコンテンツ。

石巻の”今”を凝縮した、気軽に立ち寄れる立町の新名所です。

入って右側にある『日高見レストラン』。石巻一と言われるグランドホテルの元料理長がプロデュ-ス

入って右側にある『日高見レストラン』。石巻一と言われるグランドホテルの元料理長がプロデュ-ス

 

スタッフイチオシは、具だくさんのナポリタン

スタッフイチオシは、具だくさんのナポリタン。他にもオムライスにハンバーグなど昔懐かしい洋食から、夜は石巻産の『フィッシュ&チップス』や『タイ風さつまあげ』といった、お酒と一緒に楽しめるラインナップに

 

【新しく、おしゃれになった地元の味がズラリ】

入って左側に広がる食の物販ゾーン『石巻うまいものマルシェ』は、

石巻を代表する水産加工会社8社と米農家、鶏肉加工会社がタッグを組んで運営。

人気の定番から洗練されたパッケージの新商品、

今まで石巻では手に入りづらかった全国各地のこだわりの逸品も並ぶなど、

地元の人にもうれしいラインナップとなっています。

dsc_0465

石巻、県外からもおいしいものがズラリ揃う『石巻うまいものマルシェ』。新しいお土産&ギフト探しスポットに

dsc_0443

コンセプトは「日々の暮らしを豊かにするライフスタイル提案」

dsc_0469

水産加工や鶏肉加工会社、米農家など各社がローテンションで試食やプレゼンテーション企画を行う『日替わりマルシェ』。石巻の人も、地元の味を気軽に再確認できる機会

 

dsc_0488

これぞ石巻のお土産!冷凍、冷蔵、常温まで水産加工物やお米など地元が誇る定番商品がズラリ

石巻の味とともに、全国各地から見つけてきた珍しい味も紹介

石巻の味とともに、全国各地から見つけてきたというスグレモノを紹介。ちょっと変わったものがたくさんあって、眺めるだけでも楽しい

 

石巻の10社が手を組んで開発したおしゃれなパッケージの『IPPIN』シリーズ。お歳暮やお年賀にもピッタリ!

石巻の10社が手を組んで開発したおしゃれなパッケージの『IPPIN』シリーズ。お歳暮やお年賀に使えそう

ちなみに上のギフトセットの中身はこんな感じ。豪華かつボリュームたっぷり!

ちなみに上のギフトセット(「晩の食卓」2980円税別)の中身はこんな感じ。豪華かつボリュームたっぷり!

 

【シンプルで良品。長く使える生活道具を】

一方、奥に広がる『てしごと生活道具』では、

東北の作家モノを中心に、シンプルだけど丁寧につくられた

食器などが揃います。

長く使えて飽きがこない良品は、自分用にもプレゼント用にも。

これからますますアイテムが充実、

来春にはさらに新しく、衣類と宝飾コーナーが新設される予定だとか。

dsc_0452

手で編まれた竹籠や焼き物など自然素材を中心とした暮らしの雑貨が揃う

 

石巻の木工作家が作るカトラリー

石巻の木工作家が作る木のカトラリー

 

今まで石巻では手に入らなかったブランドも扱う。おしゃれな地元民たちのご用達になりそう

今まで石巻では手に入らなかったブランドも扱う。おしゃれな地元民たちのご用達になりそう

 

震災から6年を経て、ようやく復興の兆しが見えてくるようになった石巻。

そのすべてが、この街の人々の新しいチャレンジでもあります。

以前、訪れたことがあるという人も、ぜひまた石巻へ!

新しい発見と驚きが、みなさんを待っています。

『石巻ASATTE』

石巻市立町2丁目5-5(七十七銀行石巻支店の隣)

TEL 0225-25-7905

営業時間 10時~18時

定休日 火曜日(年内は12月30日までレストラン以外、休まず営業。12月31日、1月1日はお休み)

※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶらぶらいしのまき